時には語らない日々も・・・「亜人ちゃんは語りたい」3巻


今日は映画を観てきたのですが今週も土曜日は亜人ちゃんを語りたいので映画の感想は明日にでも。

ってな訳で3巻です。

今回は町と早紀絵が印象的。
2巻のラストで登場していた刑事の宇垣とクルツ。
彼らは亜人課に所属して、宇垣は学生時代に早紀絵と出会っているようです。

今回は事件とかではなく職業上、高校に亜人が3人入学してきたということで訪れたようです。
結構、日常的に楽しく暮らしているように見えるひかりたちですが亜人が苦労していた時も会ったようです。
その中でもサキュバス関連の事件は大変そうです。

普通の痴漢であればほぼ男性側が加害者になりますが痴漢した相手がサキュバスになるとサキュバス側が意図的に催淫したかどうかも問題になるようです。

催淫事件の対策としてサキュバスの人柄を調べるために聴取したりしていた宇垣。
職業柄仕方ないといっても嫌われてしまうのは答えるようです。

そんな中で早紀絵は数少ない気の合う理解者といったところでしょうか?

そして、宇垣は早紀絵が鉄男に恋していることを知り、彼女自身の力で鉄男を誘惑するよう後押し。
そんな中でサキュバスについて語り合う鉄男と早紀絵。
サキュバスの催淫を少しだけ体験してもらいます。

亜人ちゃん3-1
じゃ・・・じゃ~~ん!

ジャージのジッパーを外して髪を下ろした早紀絵。
普段身にまとっているジャージを半脱ぎした程度ですが・・・・・・







































亜人ちゃん3-2
エッロ~~~

鉄男にはものすごくエロく見えてしまうようです。

しかしそれでも表情には出さない鉄男。
頑張っています(笑)

お互いのサキュバスに対する意見を語り合う鉄男と早紀絵。
語り合いも終わり、服を元に戻そうとするd早紀絵ですが・・・

亜人ちゃん3-3
ジッパーが胸につかえちゃいます(笑)

そんな姿を見てしまった鉄男。

亜人ちゃん3-4
カァァァァァ・・・

流石に赤面することを抑えられませんでした(笑)
確かにアレはエロいです(笑)

今後、早紀絵が鉄鬼どんな催淫アプローチを仕掛けていくの楽しみです。

そして、今回は町のエピソードも印象的。

テストで赤点を取ったひかりに頼まれて一緒に勉強することになりますがなんと、学年5位の町が勉強を手助け。
勉強を頑張れば鉄男が褒めてくれると聞いて学年1位を目指してみちゃったりする可愛い一面を見せた町。

一方で鉄男にキス(ホッペに)したひかりを羨ましがる町、そこで町も鉄男のホッペにキスしようと試みます・・・が、
頭を落としそうになってしまい鉄男に怒られてしまいます。

鉄男に怒られたことよりも鉄男を怒らせてしまった自分の行動が許せなくて涙を流します。

鉄男は鉄男で自身の怒り方に恥じて町に謝罪。
まあ、町は基本的に良い子ですから、ひかりのように怒られるようなことって滅多にしないのですけど。

最後は寝てると思っている鉄男に毛布をかけて頭を撫でる町。
寝てると勘違いした町の行動ですが言いづらい雰囲気の中で寝ているフリを続ける鉄男。

寝ているフリをしている中で町をひかり父が送り迎えに来たことから親御さん同士で子供たちに対するネットワークが出来上がっていることを知ります。

書き置きを鉄男に残していく町。
ひかり父に頭をもち抱えられて教室に忘れたリュックを取りに行く町(の頭)

雨の音の中、町が書く筆の音だけが聞こえる中で・・・

亜人ちゃん3-5
語らないのもいいか・・・

時には語らないこともある3巻でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
446位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
107位
アクセスランキングを見る>>

現在の読者数

現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
Pixiv投稿作品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon