数年ぶりと2ヶ月ぶりの再会の10巻「恋愛暴君」


グリの母親「マヴロ」の登場で今回は大騒ぎ。

神と結婚して退屈で肩身の狭い日常を送っていたマヴロでしたがグリが興味として彼女に聞いたことがきっかけにグリのために異世界を作ってしまい青司たちだけではなく今回は茜と柚、二人の母、蘇芳とアメイシャ、さらにはクラスメイトも巻き込んで異世界に飛ばされてしまう青司たち。

それを全力で堪能するグリですが突然、異世界に飛ばされた茜はさっさと帰ろうと町人から得るフラグもボスのイベントバトルも全部無視して力づくて進んでいきます。

しかし、その旅のゴールでとある人物と出会うことになります。
元々、グリが楽しむためにマヴロが作った異世界。

本来は蘇芳とアメイシャは必要無さそうなのですが・・・
二人はマヴロが作った異世界で夫である「萱草」と再会。

今まで、他の女と共に失踪していたと思われた夫が異世界に登場というのも唐突ですが、さらに衝撃なのは蘇芳たちにとって彼がいなくなったのは茜たちが幼い頃・・・数年も経っているのに、萱草はまだ2ヶ月ほどしか経っていないという食い違いが・・・

まあ、異世界と現実世界の時間軸がちょっと違っていたために自身が知らぬうちに愛娘達は大きく成長してしいました。

萱草は萱草の目的のため、マヴロはマヴロの目的のため利害が一致し異世界にいた萱草。
別に失踪したわけでもなければ浮気もしていませんでした。

なぜなら他の女というのがマヴロだったから。
感動の親子の再開を果たしたわけですが、萱草にはショックな出来事が待ち受けています。

知らないうちに現実の世界で数年も経っているわけですから娘に好きな男子がいてもおかしくない・・・そんな訳で青司大好きアピールをしている茜を見てショックを隠せません(笑)

そんな中、突如異世界に無理矢理入口を作って侵入してきた魔王。
マヴロに魔王になってもらうよう頼みにきますが当然、断られます。

しかし、彼女から推薦を受けた人物が・・・グリでは当然ありません。
なんと、樒。

まさかの人間を魔王に推薦するマヴロ。
11巻で樒は魔王になっちゃうのでしょうか?

父との数年ぶり(父親は約2ヶ月ぶり)の再会を果たした10巻でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
462位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
97位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
Pixiv投稿作品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon