温かい涙は・・・「亜人ちゃんは語りたい」2巻


先週に引き続き今週も亜人ちゃんは語りたいの感想です。

今回は2巻ですが鉄男の恋するデュラハンこと町はサキュバスである早紀絵に恋の相談。
恋愛経験が豊富という理由で相談したみたいですが実際は恋愛経験0!

自身の催淫能力が理由の一つではありますが彼女も恋をします。

何故なら・・・・・・

亜人ちゃん2-1
私も好き

心の中で生徒相手に真剣に張り合っちゃいます(笑)

そんな町の恋愛相談の中で彼女の髪の話に、デュラハンは髪が長いと頭を持つときに滑ってしまって危険ということで長くできないそうなのですがそれを鉄男に話した時の鉄男の還した言葉を町から聞いた早紀絵は・・・・・・





















































亜人ちゃん2-2
いいなぁ~~~~~~~

めっちゃ羨ましがっています(笑)

早紀絵が鉄男を好きなことを知らない町ですが二人の恋の行く末に今後も要チャックです(笑)

そして、今回は日下部の悩みを聞くことになる鉄男。
日常生活での悩みはありましたが今回のは少し深刻。

彼女自身が分からずにいる自分の能力。
高校入学前は雪の多い田舎で生活していた日下部。
田舎から都会に引っ越してきたストレスからか湯船に氷ができていました。

今まで起きたことのない事象に戸惑い悩む日下部。

そんな日下部の悩みを解決するために動く鉄男。
たとえ相手が亜人でも人体の知識に関しては鉄男の方が豊富です流石、生物教師。
彼女が語るワードからヒントを得て解決に導きます。

涙も凍る雪女ですが・・・・・・







































亜人ちゃん2-3
あたたかい涙は凍らないんだ

嬉しさや安堵からくる涙は凍らないということを発見し、そんな涙をこれから沢山流せるよう願う鉄男。

おもわずジーンときてしまうシーンですが・・・・・・

亜人ちゃん2-4
キュ!!

彼女の悩みを解決するために行った検証で出来た氷をごく自然に保管する鉄男。
氷を作った本人を目の前にして大学で成分分析してもらおうとしている氷を取り返す日下部。
雪女的にはセクハラのようです。
・・・でも、まあ女子高生の汗ですからセクハラかな?

日下部の悩みが解決したためか今まで以上に仲良くなるひかり、町、日下部。

そんな亜人同士の友情が育まれている中で突如、学校に現れる刑事。
「宇垣」と「クルツ」の二人が何故学校にやってきたのか?

宇垣は早紀絵の知り合い、クルツは彼女に直接触れても催淫が聞いていない様子。

この二人が学校に訪れた理由は?

3巻ではどんな展開が待っているのでしょうか?

嬉しい涙は凍らない2巻でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
446位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
102位
アクセスランキングを見る>>

現在の読者数

現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
Pixiv投稿作品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon