液晶タブレットが届きました


本日も昨日届いた液晶タブレットの記事の続きです。

記事を書いたあとに深夜遅くではありましたが無事にクリスタの英語版ダウンロードを終えてインストールを開始。
インストールはあまり時間がかからずに終わったので早速起動。

で、クリスタのPaint Proを起動するとライセンスの入力や体験版で使用するか?みたいな画面が現れてそちらにクリスタのダウンロードについて書いてあったカードに記載されているコードを入力すると無事にライセンス認証終了。Amazonで30日の試用期間後にコードを送りますとかいうのは必要ありませんでした。

と言ってもそりゃそうかと感じた部分もあって・・・なにせ、クリスタのホームページにはダウンロードする際にメールを送りますか?というような場面はありましたが、Parblo Coast10側にはメールアドレス登録するような説明は一切無し!!そんな状態で試用期間後にライセンスキーなんて送れませんよね。

とか、まあAmazonの商品説明の批判は置いといて、クリスタも筆圧とか描き心地良く描けました。
そして、試しにクリスタで簡単にイラストを描いていて気づいたのですが、なんとここでAmazonでダウンロードした電子版の写真集や設定資料集がKindleを使用しなくても使えるという事実に気づきました。

タブレットで絵を描きつつ、PC側のモニターは電子書籍を開いて見ながら描く、ということが可能なのです。
コレは思ったより便利!
Kindleよりもデカい画面で見れるから参考にしやすいです。

そしてクリスタですが、描き心地は良いのですがなにせ英語版、調べてみたけど日本語化することはできないしライセンスを認証するコードは日本語版では使えず・・・まあ、英語版で先にライセンス認証しちゃっているからかもしれませんが、なんとなくアイコンでなんの機能か確認したり英語もなんとなくこれかな?というので試してみたりで普段使っている機能ですら試行錯誤。他のペイントソフトで使用しているショートカットと結構同じ操作もあるのでショートカットに関しては特に意識しなくていいのですが、ショートカットを使用していない操作はちょっと大変。まあ、それ以外はまったく問題なく使えているのでOKですが。

まあ、今後バージョンアップとか欲しいと思ったときは日本語版を買おうかなとは思っていますけど(笑)

ともあれ今回液晶タブレットで描いたイラストはコチラ↓


まあ、今後は液タブ一択・・・ということはないのでどこかでまたアナログで描いたりする機会もあるのでしょうがせっかく30000近いお金を出してまで買ったので(液タブでは安い類でしょうが私にとっては高い買い物!)なのでまだまだ色々と描いてみたいものです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
413位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
92位
アクセスランキングを見る>>

現在の読者数

現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
Pixiv投稿作品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon