上司はレトロゲームが大好きな課長補佐「ゲームやらから100円貸して!」


今回も昨日に引き続き、12月発売の新規タイトルを・・・。

今回はゲームネタのラブコメ。
課長補佐の「弓原さん」は部下の「杉田君」を仕事でよく叱っているのですが、たち寄った喫茶店デッドコピー。
喫茶店の名前におよそふさわしくないお店の名前ですが昔ながらのアーケードをテーブルにしている喫茶店。

もちろんゲームもプレイできる喫茶店なのですがその席でプレイしている客が上司の弓原さん。

会社の人間には秘密にしていたレトロゲーム好きをよく叱っている部下にバレてしまい。
そこから何故か、ゲームが特に大好きというわけでもないのに杉田君は毎回、デッドコピーに立ち寄ります。

ゲームを熱く語る弓原さんに中々ついてこれていないように思えますがそれでも杉田君は喫茶店へと立ち寄ります。

メーカーから実際のタイトルを使用の承諾をもらうのが面倒なのか最近のこの手の作品としては珍しく(珍しいのかな?)作品に酷似したデッドコピー作品・・・・・・お店の名前がここで生きてくるわけですね(笑)

タイトル紹介で毎回「※このゲームはフィクションです」と書いているあたりメーカーに訴えられないようにする対策なのかな?
なんて、思えてしまいます。

なにせ、ゲームは滅茶苦茶そっくり・・・でもググっても出てきません、フィクションだから(笑)

まあ、それでも作中のドット絵はこっています。
その内、デッドコピーじゃない本物のゲームも取り上げて欲しいですね。

とはいえ、特にゲームが好きでもない杉田君がどうやって弓原さんとのラブコメにつながっていくのか今後の展開やデッドコピーゲームが気になります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
451位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
104位
アクセスランキングを見る>>

現在の読者数

現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
Pixiv投稿作品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon