パイスな11巻「ディーふらぐ!」


ようやく出ました久しぶりの新刊11巻。

今回、風間たちには期末テストが待ち受けています。
意外(?)にも成績が悪かった高尾。

しかし、連載開始からずーーーーっと遊んでいたのですから成績が悪いのは当然の結果でした。
男子と女子それぞれに別れて勉強会が行われていますが以外にも成績が良いのは横縞。風間一派の中では中が一番成績が良いものと思っていましたが違うようです。

しかも受験の時にもお世話になったようで実は秀才だった横縞。
そんな男子の勉強会を一番気にしているのは勉強会をしていたラーメン屋の息子、チャーシューを自慢する室見。

勉強会に参加するしないとか過去の記憶を掘り返したりとかして全くラーメンに手を付けない風間たちにやきもき・・・・・・最終的には一番食事を不味そうにする原因となってしまいます(笑)

そんな、期末テストの結末は・・・・・・高尾だけ赤点で補習。
訪れたゲーム制作部(仮)の部室に風間がいないという理由で勉強せず、その後も風間を探し続けて勉強せず・・・・・・そりゃ赤点になります。

お小遣いも減らされてしまう高尾。
普段は姉妹の中で一番、母親に甘やかされている感じがする高尾ですが厳しい一面もあるようです。

そして、遂に夏休みに突入。
実はまだ物語は半年しか進んでいません。

とはいえ、ようやくの夏休みでしたが風間家はいきなり騒がしくなっていきます。

なんと芦花の家に隕石が落下!!

家にいたものの家族全員無事・・・でも家は全壊。
家を再建するために旅立つ芦花のお母さん。

そして、芦花とつつじは風間家に居候することに・・・
なんやかんやで芦花たちを迎え入れる風間。

そんな芦花から風間たちに隕石のカケラをプレゼント。
手を近づけると髪の毛が浮く隕石のパワー。

いざ風間兄妹も試してみますが・・・・・・

ディーふらぐ11-1








































ディーふらぐ11-2











































ディーふらぐ11-3
ただの石だろこれ?

隕石の力をもってしても風間家の髪を動かすことはできません!!
凄まじい剛毛です(笑)

しかし、風間家に訪れたのは芦花たちだけではなく高尾までやってきます。

高尾母によって風間家に泊まることになる高雄ですが・・・風間のお母さん、息子同様になんやかんやで断れない性格なのでyそうか?少なくとも高尾家には隕石は落下していません。

それでも高尾に驚異を感じる風間母・・・・・・それは







































ディーふらぐ11-4


















































ディーふらぐ11-5
パイスッ!?

思わずパイスと言ってしまう風間母ですが、これはまだいいかけ・・・・・・この後にスラッシュが続きます。

改めて先ほどのコマを見ると・・・納得(笑)

そして、芦花もパイスと言ってしまいごまかすために風間家の挨拶ということにされてしまいますが風間には一切伝わっていません。

夏休みにいきなりヒロイン二人が家に押しかけられた風間・・・どんな生活が待っているのでしょうか?

パイスラッシュ11巻でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
400位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
88位
アクセスランキングを見る>>

現在の読者数

現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
Pixiv投稿作品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon