夏休み・・・ついに告白完結3巻「ゆーあい」


夏休みに突入した勇介たちはプールや遊園地を遊び歩きます。

あいの水着姿を直視できない勇介。
弘樹に写真を撮ってもらって本人は安眠マスクで目を隠す・・・・・・直視できないから(笑)
おかげで安眠マスクのアトがクッキリと残った日焼けをしています。

遊園地ではお化け屋敷や絶叫マシンを楽しむ勇介たち(美咲だけ絶叫系苦手みたいですが)
観覧車にあいと二人きりの勇介。
好きな女の子と二人きりになれたのだから嬉しいはずなのですが緊張からまともに会話ができずに弘樹と美咲に助けを求める勇介・・・・・・別々に乗っているから無理ですが今までとあまり変わらず進んでいく勇介たちの日常ですが勇介とあいの関係も当然のようにあまり進展していません。

美咲に現状に満足しているのではと指摘されて納得する勇介ですがマイペースにしても好きな子の親友から指摘されてるんだからもうちょっと焦ってもいいのではと思っちゃいます。

ですが本作は今回で最終巻!
遂に勇介は告白を決意します。

お祭りに行く勇介たち。
美咲の計らいで花火が打ち上げられる時間に敢えてあいと勇介の二人きりにさせます。

そして、告白。
最後は今まであいが使用したストローが欲しいとか行っていた変態さんでしたが告白は好きですの一言に滅茶苦茶緊張。
告白をやめようかと考えたりしますが最後にはきっちりと告白。

花火の音で周囲の人たちには聞こえない・・・けど、となりのあいには伝わる勇介の気持ち(元から知ってはいただろうけど)
しかし、告白のあとでも変わらない勇介。

あいに「ゆうすけ」と呼ばれて鼻血を出してしまいます(笑)
鼻血で締めくくられた完結3巻でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
359位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
80位
アクセスランキングを見る>>

現在の読者数

現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
Pixiv投稿作品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon