FC2ブログ

「ダイナー」観て来ました

「俺はここの王だ!」のセリフで有名(?)な「ダイナー」を今日は観て来ました

思いのほかブッ飛んだ映画で楽しめました
朝から観に行きましたが、映画館ではメッチャ人が並んでいました・・・・・・売店に、よく見ていると何かの引換券を渡して商品を受け取っていたみたいですが、なんだったんだろ?

で、感想はコチラ・・・の前に実はダイナーの名ゼリフ(?)である「俺はここの王だ!」なんと公式がYouTubeにメイキングを配信しているようで、観たらもう面白すぎ、本編を観たあとに観るとより楽しめると思いますが面白かったので是非

映画『Diner ダイナー』メイキング~「俺はここの王だ!」ができるまで~


じゃあ、今度こそ本当に感想はコチラ↓


死神と呼ばれる女子に憧れる転校生の話「事情を知らない転校生がグイグイくる。」


昨日は皆して早く帰りたい定時に帰ろうとして、見事に帰れませんでした(笑)
まあ、それ以外特に書くことないのでさっさと今日の記事を・・・

で、今日の記事は「事情を知らない転校生がグイグイくる。」
電子版の1巻が半額だったので購入、読み始めたら面白くて残りの2巻、3巻も購入
・・・・・・少し前にも似たようなことがあった気がしたけど、まあいいや(笑)

見た目からクラスメイトに死神と呼ばれている「西村さん」
触ったら同じ死神になるとか言われて、あきらかにイジメを受けている女子ですがそんな西村さんに近づいてきた転校生の「高田くん」は死神とか触ったら呪われるという内容をカッコいいと思う、ちょっと中二病気味な男子・・・・・・小学生だけど(笑)

死神とかクラスの子には西村さんへの悪口なのに高田くんが言うと全くの逆
高田くんが言うとどんな悪口も西村さんへの褒め言葉です

常に学校でつかず離れずな高田くんのおかげで西村さんの学校生活も激変です
常に顔が真っ赤っか(笑)

思わず、ニヤニヤしちゃう今後の二人の学校生活も楽しみな作品。

初めての共同作業?の9巻「NEW GAME!」


昨日は定時に・・・いやちょっと残業するだけで帰れるかなと思っていたのですが、気がつくと結構遅くまで残業・・・・・・てなわけで昨日は更新お休みでしたが、今日は更新します

あ、そういえば昨日注文したスマホが届いて日付変わる直前ぐらいに触り始めて週末に古いスマホから引っ越そうと思ったらガッツリと引越し(笑)おかげで今日はいつも以上に眠かったです

まあ、引越しも完全に終わったわけではないのですが、取り敢えずメインで利用しているアプリ(主にゲーム)は引越し完了したので残りは少しづつって感じです

で、今日の記事は「NEW GAME!」9巻です

今回はイーグルジャンプだけではなくフランスのブルーローズでの場面も色々と描かれています

日本とは意見の出し方とか色々とコミュニケーションで不慣れな感じが出ているコウ
同じ職場で仕事をすることになったほたるは重要な仕事を任されることに

最初は不慣れな感じが見られるほたるですが、コウと違ってグイグイ人に質問していき、気がつけば数日でデジタルの絵も周囲がビックリするくらいに上達したようでブルーローズの社員は驚いていますが・・・コウだけは違っていて、ほたるの絵のうまさは日頃からの積み重ねであることを知っています

いつの間にやらほたるに負けたくないという気持ちが出ているのか、ほたるをライバルとして見ているような感じもあります

でも、ほたるも絵はうまいけど、商業の・・・ゲームのデザインは初めての仕事
中々理想の絵にたどり着けないようでコウの自由な発想に結構、悔しさを感じているように見える描写が・・・!

なんやかんやで切磋琢磨して成長しているように見えるコウとほたる、他の社員も触発されているように見えます

そして、イーグルジャンプはトンデモない事態に・・・!

青葉がラスボスの3Dモデルをゆんの指導のもとに制作したり、さらには青葉とねねが共同でUIの制作を携わることになったりと
青葉のイラスト以外のステップアップや親友との初めての共同作業(?)があったりですが

順調に進んでいたと思っていた制作・・・ですが、突然の仕様の変更からドタバタしはじめ
3Dモデルの制作スピードも上がってメキメキ実力がついていることがわかる青葉ですが一方で外注先から送られてきたモデリングのクオリティがメチャクチャ低く、リテイク後もクオリティが変わらず

フォローする形で外注先が作ったモデルを直しますが外注先から送られてきた新しい3Dモデルはやはり・・・・・・

どんどんとピンチに陥っていく中で強力な助け舟が
早速外注先に向かいマスターするまで一時的にイーグルジャンプに出向することになった外注先の社員「一色 たまこ」

自分が作った3Dモデルが青葉によって大きく変わったことに実力差を思い知ることになった一色
PECOの時以上にドタバタがありましたが何とかマスターまでにこぎつけた青葉たち、一色はまた登場する機会があるのかな?

そして、最後には青葉に大きな仕事が・・・!!

物語がもうすぐ終わるのかなっていう大抜擢、どんな展開が待っているのでしょうか?

海外では積極性が大事?な9巻でした。

現在の読者数

現在の閲覧者数:
ページ数
プロフィール

三日酔い

Author:三日酔い
漫画やラノベ、映画の感想やゲームのプレイ感想とか動画をのんびりと載せていきます
漫画に関しては最近、電子書籍での購入が増えています。

クリックお願いします

FC2Blog Ranking

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
334位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
77位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
リンク
Pixiv投稿作品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon