「ナイトミュージアム エジプト王の秘密」感想

ナイトミュージアム
久しぶりに映画を観てきました。
これでロビン・ウィリアムズの姿をスクリーンで観れないのは淋しいです。
ですが、映画は最後まで楽しめました。↓は感想です。

ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密 (2014)

【監督】ショーン・レヴィ
【出演】ベン・スティラー / ロビン・ウィリアムズ / オーウェン・ウィルソン / スティーヴ・クーガン / リッキー・ジャーヴェイス / ダン・スティーヴンス / レベル・ウィルソン / スカイラー・ギソンド / ラミ・マレック / パトリック・ギャラガー / ミズオ・ペック / ベン・キングズレー / ディック・ヴァン・ダイク / ミッキー・ルーニー / ビル・コッブス


★★★★ [80点]「笑ってさようなら」

シリーズ最終作にして石版の秘密が解き明かされますが・・・正直、石版の秘密についてはオープニングで散々煽っていた割には・・・・・・というのが正直な感想。

でも終始、笑いながら観る事ができたのであまり気にしませんでした。上映中、子供の笑い声も聞こえたので幅広く楽しめる作品だと思います。



あとは、思わぬ役者の登場にはちょっとビックリ!


Posted by furiruwark on 2015/03/21 with ぴあ映画生活


<関連サイト>
ナイトミュージアム エジプト王の秘密-公式サイト

短編でも挽きました「珈琲店タレーランの事件簿4」

珈琲店タレーランの事件簿 4 ブレイクは五種類のフレーバーで (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)珈琲店タレーランの事件簿 4 ブレイクは五種類のフレーバーで (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)
(2015/02/05)
岡崎 琢磨

商品詳細を見る

久しぶりの新作で購入しました。
今作はいつもとは違って5つの短編と書き下ろし1本が収録されていました。

いつもの長編と違って今回の短編では美星やアオヤマが主役ではないのが特徴的でした。
とは言っても、アオヤマも美星も登場します。読んでいて意外なキャラが語り部だったり、前巻で登場した人物の悩み等、知らない登場人物が登場しても前巻までを読んでいると「あっ」と思ってしまうエピソードを踏まえた、いつもとはちょっと違った味わいのミステリーでした。

こういう短編集的なものもたまには良いですね。
ともあれ、5巻の登場が楽しみです。

バイオハザードリベレーションズ2感想日記 エピソード6

バイオハザード リべレーションズ2  Amazon.co.jp限定特典 特別モデルのハンドガン&オリジナルカスタムパーツのセット ダウンロードコード付バイオハザード リべレーションズ2 Amazon.co.jp限定特典 特別モデルのハンドガン&オリジナルカスタムパーツのセット ダウンロードコード付
(2015/03/19)
PlayStation 3

商品詳細を見る

本日パッケージ版も発売されたリベレーション2。
そして、ダウンロード版は先日、最終エピソード4が配信されました。

で、クレア編をクリア。正直、あっという間でこの結末については・・・・・・バッドエンドにしか思えない!!
中々、衝撃的な結末でした。もしかしたらプレイ内容で結末が変わるのかな?その辺は少し気になる所です。
あっという間に終わったクレア編。

現在はバリー編をプレイ中。週末にはエンディングを迎えたいかなと思っています。

そしてレイドモードはようやくRE.NETと連動できるようになりました。
まだオンラインでの強力プレイができなかったりオンラインイベントが来月からとまだまだ本格稼働という感じではありませんがRE.NETで貯めたポイントでパーツやレイドモード用のお金に変換することができるようになっただけでも便利。今回もウェブバッチが存在するのでトロフィーを獲得しただけでは収まらない作品になってきました。

早くオンラインプレイできるようになって欲しいですね。

2nd Performance終了「シアトリズム ファイナルファンタジー カーテンコール」

シアトリズム ファイナルファンタジー カーテンコールシアトリズム ファイナルファンタジー カーテンコール
(2014/04/24)
Nintendo 3DS

商品詳細を見る

久しぶりのシアトリズム ファイナルファンタジーの感想。

SaGaや聖剣伝説といった過去のFF以外の過去の作品を中心としたDLC2nd Performanceが本日最後の配信をされました。
今回は8曲中2曲が期間限定で無料なのでラッキーとか思いつつ全曲ダウンロード。
発売から約1年経ちましたが長いDLCでした。元々収録されている曲が221曲そしてDLCが・・・

シアトリズムFF20150318-02

シアトリズムFF20150318-01
100曲!!
1年かけて100曲もダウンロードしていました。
1曲150円ですから全部で15000円・・・・・・無料でダウンロードできた曲もあるのでこのままの価格という訳ではありませんがそれでもソフトの倍位以上の値段が・・・・・・。

知ってる曲から知らない曲まで色々と楽しめた本作。
もちろんまだ遊びつくした感はありませんし気が向いたら気軽にできるのも音ゲーの良い所だと思うのでまだまだ遊べる作品です。

まあ、シアトリズムドラゴンクエストが発売されるので3rd Performanceなんてあらたな楽曲配信はさすがに無いと思いますがあったらまた購入してしまうんだろうなと思ってしまう自分がいます(笑)

チョコにお返しに忍者な3巻「お姉ちゃんが来た」

お姉ちゃんが来た 3 (バンブーコミックス)お姉ちゃんが来た 3 (バンブーコミックス)
(2014/01/17)
安西 理晃

商品詳細を見る

朋也の義母「水原 夕子」の悩みから始まる3巻。朋也も難しい年頃、敬語で話してくる朋也。中々家族としてまだ距離がある感じの二人。それでも、少しづつだけど朋也なりに一生懸命、義母にコミュニケーションを取ろうとしています。今後の展開でもう少し距離が近づくのでしょうか?

藤咲も2巻でのプールでの出来事をきっかけに朋也に対しての接し方が変わりました。
藤咲が朋也を好きという場面が出てきますが残念ながら朋也の好きと違って藤咲の好きは友達としての好き。中々、距離が近づいたかと思いきや埋まらない溝ができた気が・・・・・・

ルリの弟、孝喜も初詣で朋也の接し方が少し変わった感じがします。困っている人を見過ごせないような一面を見せた朋也。だけど、その後のことを考えずに行動するのは後先考えないタイプなのでしょうか?登った木から降りられないってちょっとカッコ悪いかもね(笑)

今回はマリナの再従兄弟「藤 総一郎」が登場。ロシア人とのハーフなのに名前は思い切り日本人でロシア人の面影が名前に全く見当たらないのは気のせい?
そして、イケメンな総一朗ですが重度のオタクでした。一香が好きなゲームの女の子に似ているということで興奮してしまいます。重度のオタクでした。
そんな再従兄弟の総一朗に惚れているマリナの恋はどうなるのかな?ライバルはゲームキャラ!?

そして、いつも通り朋也をストーカーしたり変なパンツを編んでいたり、過激に走る一香が面白い3巻でした。

シリアス感ゼロ!「進撃の巨人 関西弁版」

進撃の巨人 関西弁版(1)進撃の巨人 関西弁版(1)
(2015/03/13)
諫山創

商品詳細を見る

kindleで配信されていたのでダウンロードして読んでみました。

全編、関西弁で話が進みますが所々、関西用に単語が変わっていたりします。
関西人と書いて人類と読んだり、巨人はでっかいおっさんです。本当なら悲しいシーンも関西弁でオリジナルの単行本と全くイメージが変わっていて面白い。

巨人0316-3
↑がオリジナルのセリフ。調査兵団が何も得ることができずただ失うだけだったことを死んだ部下の母親に話しているシーンですが関西版だと・・・・・・


巨人0316-2
こんな感じになります。
セリフが「なーんも」って変わっただけで作風が変わった感じがします。
標準語は出てきません。この世界では関西弁こそ標準語です。

さらに・・・
巨人0316-4
異端やって巨人ファンやって
ここでの巨人は野球の巨人ですね(笑)さらにNSCや新喜劇といった単語も出てきます。ただの関西弁で収まらず関西の世界観も取り入れています。

2巻以降も読んでみたいなと思ってしまった作品ですがオリジナルの1巻と読み比べてみると面白いと思えます。

巨人0316-1
ちなみに唯一、名前が日本人のジャン(笑)

なんとなぁくな学園生活「けんもほろろ」

けんもほろろ(1) (バンブーコミックス)けんもほろろ(1) (バンブーコミックス)
(2013/04/15)
ハトポポコ

商品詳細を見る

とくていの主人公というのがいなさそうな作品ですが主に女子が学校で色々やっている4コマ漫画。

友人になんかエロいと言われたり、一人でいてカッコいいとか言われるけど友達ができないために一人でいたり、訳わからん謎の発言をしたりとシュールな感じが出ています。

2巻以降でも似たようなテンションの内容で描かれていくんだろうなと思いますが、意味がわからないセリフとかを笑えることが出来る人には楽しめるかなと・・・・・・

唐突になぜそんなことを・・・と思う行動とかもありますが基本ポジティブ女子(一部ネガティブ女子もいます)の学園生活漫画だと思います。

ちなみにメインは女子ですが共学です。

姉もいろいろ弟もいろいろな2巻「お姉ちゃんが来た」

お姉ちゃんが来た 2 (バンブー・コミックス)お姉ちゃんが来た 2 (バンブー・コミックス)
(2013/02/27)
安西 理晃

商品詳細を見る

今回も朋也への愛が凄い一香。マフラーを編んだり、バレンタインにチョコを作ったりと弟愛が強烈に炸裂します。

2巻で初登場の一香の友人ルリの弟「早坂 孝喜」も登場。朋也の同級生でもある彼は極度のシスコン。しかも、姉との接し方も違い、一香とどう接していいか分からず、積極的にベタベタしてくる姉に毎回戸惑う朋也に対して、何かあれば姉に暴力を振るわれる孝喜。しかし、それを愛のムチと解釈する孝喜。

ルリの命令で一応、朋也と仲良くなります。今後、どんな姉とのコミュニケーションを見せてくれるのでしょうか?

そして、藤咲の男子にちやほやされようとする理由が明かされます。
昔外見を悪く言われたことがコンプレックスになっているようで、そのために一香に人気を取られ、自分が可愛くないと思われているかもしれないことが許せなかったのかもしれないですね。

ですが、そんなこと関係なく純粋に藤咲が好きな朋也にとってはあまり関係ないみたいです。まさに恋は盲目なのかもしれませんね。朋也が藤咲のことを好きであることをわかったわけではないようですがそれでも普通に接してくれる朋也に対して態度を改めようとする藤咲。3巻で朋也への接し方が変わるのでしょうか?

最後に朋也と一香が出会う数日前の話が載っています。
新しくできる義母と義姉に再婚前から戸惑う朋也に対して幼い頃から弟が欲しいと願っていた一香にとってはこれほどの楽しみはなかったようでそんな二人の心境が描かれていました。

兄弟になる前から一香のストーカー行為があった2巻でした。

小学校やら海やらコミケに父親やらの2巻「小林さんちのメイドラゴン」

小林さんちのメイドラゴン(2) (アクションコミックス(月刊アクション))小林さんちのメイドラゴン(2) (アクションコミックス(月刊アクション))
(2015/02/10)
クール教信者

商品詳細を見る

今回も色々な日常をトールは経験します。

小林さんにオムライスを要求されて最高のオムライスを作るためにわざわざ元いた世界にまで戻って食材を集めたりします。
そんな、得体の知れない食材で作られたオムライスを食べる小林さんは凄いです。
小林さんの職場を覗いてみたり家探しを手伝ったり海水浴にも行ったりといろんな日常が描かれています。

さらに、超能力(手品)をテレビで観て自分も使いたいと言い出すトールですがそもそもスプーンを曲げなくても瞬間移動や壊したスプーンを魔法で直したりともっとすごいことを平然とやってのけるトール。魔法でスプーン曲げられるんじゃ・・・・・・

小学校に入学して学生生活を経験するカンナ。小林さんではなく子供たちとの生活は今後、カンナにどのような影響を与えるのか気になる所です。

トールは小林さんといることに心底幸せを感じているようですが、圧倒的に寿命が異なる二人、必ず先に小林さんは死んでしまいます。小林さんにはまだまだ先の未来であっても長く生きるトールにとってそれは一時のこと。ですがそれでも小林さんといたいと思うトール。

そんな、トールの前にやってくる人物・・・・・・トールの父親が登場します。
この世界には干渉してはいけないという父親の言葉。どういうことなのか今回の話ではわかりませんでしたが今後の展開で明らかになるのでしょうか。

強力な力を持ったトールの父親に臆せず、トールをかばう小林さん。
小林さんにとってもトールはかけがえのない存在になっているということでしょうか?

トールと小林さんの日常以外にもトールの世界のことが明かされていくのか気になる2巻でした。

エロマンガ先生(ペンネーム)をかけた対決の4巻「エロマンガ先生」

エロマンガ先生 (4) エロマンガ先生VSエロマンガ先生G (電撃文庫)エロマンガ先生 (4) エロマンガ先生VSエロマンガ先生G (電撃文庫)
(2015/03/10)
伏見つかさ

商品詳細を見る

今回は紗霧中心のお話でした。

3巻ラストで突然登場した紗霧とは別人のエロマンガ先生を名乗る人物が登場しましたが、4巻ではそんなもう一人のエロマンガ先生ことエロマンガ先生G(グレート)と紗霧はエロマンガ先生のペンネームをかけて対決することに。

実は同じ師匠を持つエロマンガ先生Gと紗霧。しかし、エロマンガ先生Gが習得し紗霧にはまだ習得できていない奥義が炸裂。名付けて・・・エロマンガ光線(フラッシュ)!!
・・・・・・奥義のネーミング、中々酷いです。
年頃の子がわざわざ使いたいと思えない奥義なのですが、紗霧もエロマンガ光線を身につけるべく特訓をして対決に臨みます。

今回の対決で紗霧とマサムネの家庭の内情も少しだけ紐解かれます。
エロマンガ先生というペンネーム、実は紗霧が2代目であったことが判明しますがその初代が・・・二人の母親でした。
しかし、何故こんなペンネームにしたのか真相は永遠に闇の中なのでしょうか?
今後、過去のエピソードとか掲載されるのかな?ちょっと気になるところです。

対決は思ったよりも早く決着が着いたので早いなぁと思ってしまいましたが・・・
対決が終わってその後、マサムネと紗霧の新作「世界で一番可愛い妹」に進展があります。

コミカライズが決定しましたが、作画に対して紗霧から難関な要求を受けてしまうマサムネ。
まあ、読んでいてすぐに「あ、これは・・・」という展開でした。なんか、この話のために登場したような感じがする展開の話のようにも思えました。

ゆっくりとですが着実に夢へと進んでいるマサムネと紗霧。
次回はどのような展開が待っているのかな?

それとは別に対決中には対して目立つことがなかったムラマサでしたが今回のコミカライズで恐ろしい顔を見せます。
原作廚というらしいのですがどのシーンならカットしても許せるか?という質問に対して、右腕、左腕、右足、左足、首のどこなら切り落とせるかと切り返してきます。
例えが恐すぎ!ですが、自ら課した締切を守れなかったら爪を剥ぐ人です。やりかねないかも・・・・・・

5巻でも、とんでも行動をしてくるのかちょっと期待(?)してしまう4巻でした。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
366位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
93位
アクセスランキングを見る>>

現在の読者数

現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
Pixiv投稿作品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon