魔法少女?吸血鬼?宇宙人に幽体離脱!?・・・気にしません「萌恵ちゃんは気にしない」


アライブで読み切り掲載されていた頃から面白いと思っていた作品がようやく単行本化。

どんなことに巻き込まれても全く気にしないスーパーマイペース女子高生「堂田 萌恵」

宇宙人にさらわれそうになったり襲われたりしても気にしません。

もちろん、友達の「まほちゃん」が魔法少女だったごとを知っても気にしません(笑)

同じ学生で吸血鬼である「官 ミラ」に血を吸われそうになっても微動だにせず、ほっぺをもにもにされても、もちろん気にしません。

とにもかくにも気にしない萌恵ちゃんと友人たちのコメディ漫画。

1巻では学生生活がまったく描かれていないので2巻以降では是非、萌恵ちゃんたちの学生としての生活も読んでみたいものです。
スポンサーサイト

距離感はかれてなくね?「阿波連さんははかれない」


今日もジャンプ+の新規タイトルを紹介。

ちっこくて話し声も聞こえない「阿波連さん」

そんな阿波連さんの隣の席の「ライドウくん」は消しゴムを拾ってあげたことをきっかけに急にめっちゃ接近されます。

しゃべるにしても食事するにしてもベッタリとライドウくんの横にくっついています。
しかし、それでも声が聞き取れない(笑)

阿波連さんは人とのコミュニケーションの距離感が測れない人。
だからちょっとしたきっかけで恋人や親友のような距離感で接近してきます。

ちなみにライドウくんはライドウくんでリアクションはあっても顔に出ないので驚いているのか焦っているのかもわかりづらい。

そんな、距離感のわからない女子と、リアクションが顔に出ない男子の学校生活が描かれています。
とはいえ、さながら恋人同士みたいなやり取りは思わずニヤニヤしてしまいます。

お嬢様が恋した相手は強烈な貧乏人


今日と明日はジャンプ+の新刊を記事にします。

前半となる本日は貧民超人カネナシくん。

本人が貧乏であることと「亀梨」を文字ってカネナシくんと周囲に言われている(なんと先生も読んでいる)カネナシくん。

しかし、貧乏で音痴ということ以外は運動神経も勉強も万能。
ですが、貧乏が故に昼食にカエルを捕まえて調理したり普段ものを食べられないためか時折、カロリー不足で気絶してしまったりも・・・

事故で出血しても服が汚れたことは気にしても自身の怪我は気にしない。
もちろん、貧乏なのでいろんあバイトも掛け持ち。

周囲から見たら貧乏という部分を無視しても相当な変わり者のカネナシくん。

そんなカネナシくんに恋する女子「鶴見さん」は彼とは真逆の富豪の娘。
普通にこだわっている鶴見さんですがカネナシくんが大好きすぎて隠しているつもりが本人以外の周囲にバレバレだしこそこそと彼をストーカーしている残念お嬢様(笑)

貧乏なカネナシくんですけどもちろん、友人もいます。
ヤンキーである「赤西くん」

カネナシくんをからかったりして楽しんでいることも多々ありますがカネナシくんは大体、赤西くんの想像の斜め上をいっている感じがします。

色々と変わっている主人公とヒロインの4コマフルカラー漫画です。

ちなみにジャンプ+だと縦読みですがで新番では横読みですよ。

ゴルフに興味は無い・・・でも、正確無比なボールコントロール「ロボレーザービーム」


黒子のバスケの作者、藤巻先生の新連載。

以前、読み切りでファンタジーものを描いていたので、そっち方面で次回作は描くのかなと思っていたのですが開始したのはスポーツ漫画・・・で、今度はゴルフ漫画です。

ジャンプでゴルフ漫画ってかなり久しぶりな気がしますが、今作の主人公「鳩原 呂羽人」こと通称ロボ。

前作と打って変わって今回の主人公はスポーツのような勝負事に興味や関心がありません。
友人の「中田 トモヤ」からゴルフ部へ誘われますが興味がないので当然、断ります。

二人が話しているところに現れたゴルフ部キャプテンの「柊 慎太郎」にも初心者でも歓迎と言われますが即答で断ります(笑)

そんなロボですがゴルフのルールは全く知りませんが、実はとてつもないコントロールを持った人物。

狙った方向へなんの迷いもなく打つことができるロボ。

そのコントロールはロボがボールを打つところを偶然、見てしまった柊も初心者だと聞いたことが嘘ではないかと疑うほど。

そして、ロボの存在を知らず中学からゴルフを始めテレビとかで話題となっている学生「三浦 鷹山」がロボのショットの音で彼と勝負したいがためにロボを探します、音で実力を判断するって絶対音感の持ち主なのでしょうか?

探し続けてようやく、ロボにたどり着いた鷹山はロボに勝負を挑みます。

勝負を終えてロボをライバルとして見る鷹山。

勝負事に関心がなかったはずのロボも鷹山と再び対決するためにゴルフ部へ入部。

抜群のコントロールは持っているがゴルフに対する知識やスイング以外の技術はまったくないロボがどんなゴルフプレイヤーとして成長していくのか楽しみな作品です。

それにしても今作でも主人公は地味に描いているなぁという気がします。
鷹山の方がスイングの後とか特徴的で主人公っぽいです(笑)

料理とお風呂とカピバラと「寮長は料理上手」


インフルエンザのため1週間入学が遅れてしまった「小花 悠里」
都会から一人やってきた彼女は一人暮らし・・・・・・ではなく寮で学校生活を送ることになります。

クラスメイトであり、寮長でもある「姫市原 麻耶」は寮生に料理を作ってあげています。
寮生の好みを把握して美味しい料理を振舞う麻耶。

元気ハツラツな悠里。
そして、寮にはカピバラの「ローズ(カピ子)」は喋らないけど物凄い悠里と意思疎通しています(笑)

その他の寮生には副寮長の「矢倉 文香」

唯一の小学生「堀切 美和子」

寮生だけど引きこもりの中学生「坂虎口」

とにかく元気に動く悠里がカワ面白い。

今後も寮生が出てくるのか気になるところ。

悠里だけでなくローズの生活も気になっちゃう4コマ漫画です。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
423位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
100位
アクセスランキングを見る>>

現在の読者数

現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
Pixiv投稿作品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon