悪には悪を・・・「ブラックティガー」


秋本先生の超久しぶりの新連載です。

今月、連載再会したミスタークリスと同時に刊行されてコチラは電子版で購入しました。

少年誌から青年誌に変わって描写も変化がつけられています。

政府より殺しの許可証を与えられたブラックメンバーの一人「ティガー」
ですが、ブラックメンバーは賞金稼ぎの中でもブラックリストに載ってしまうような人物。

当然、ブラックメンバーであるティガーもブラックリストに載っているのでしょうが子供の救出に動いたりする姿から大悪党という感じでもないティガー。

その内、描かれるであろう彼女の過去も気になる所。

西部劇で激しい銃撃戦も描かれているのですが他のバトル漫画みたいに数話使って完結・・・ではなく1話読み切り形式で今のところ描かれています。

主要人物もティガーとスパイである「ウエキ」なので途中から読んでもこの二人を知っていれば楽しめます。

ウエキのお金に弱いところはなんとなく両さんを思い出します。
両さんみたいなパワフルさはウエキにはありませんけど。

ですが、そんなウエキがいるからか重たいダークストーリーのような感じがする本作も時折、笑えるシーンがあったりもします。

流石に40年も続かないとは思いますが、今後どんな激闘がティガーに待ち受けているのか楽しみです。

ちなみに↓のKindle版はブラックティガーとミスタークリスの各巻の1話が無料で読める電子書籍です。
気になる方は一度読んで見て下さい。
スポンサーサイト

六畳一間、大好きなワンコとのワンダフルライフ「ワンルームワンコ」


OLの「六条 ひとみ」と一緒に暮らしているサモエド犬の「ぽてまる」との生活が描かれた作品。

とにかくぽてまるが大好きなひとみ。
基本的には二人以外にも同じアパートで暮らしている「二ノ宮さん」のペットの「童金ちゃん」二人がすむアパートの管理人兼大家の「犬養 柴江」と四匹の柴犬たちとぽてまる以外にも色んな犬が登場。

時にはブラッシングや散歩で苦労するひとみですがぽてまるの顔を見ると疲れもどこかに吹っ飛んでいきます。

犬が描き込まれていて笑顔が大半なぽてまるですが、時にはムスっとしたり、眠たそうにしたり拗ねている気がする表情もカワイイです。

とにかくモフモフなぽてまると、そんなぽてまるが大好きなひとみ。
今後、どんなイベントがあるのか楽しみです。

魔法少女?吸血鬼?宇宙人に幽体離脱!?・・・気にしません「萌恵ちゃんは気にしない」


アライブで読み切り掲載されていた頃から面白いと思っていた作品がようやく単行本化。

どんなことに巻き込まれても全く気にしないスーパーマイペース女子高生「堂田 萌恵」

宇宙人にさらわれそうになったり襲われたりしても気にしません。

もちろん、友達の「まほちゃん」が魔法少女だったごとを知っても気にしません(笑)

同じ学生で吸血鬼である「官 ミラ」に血を吸われそうになっても微動だにせず、ほっぺをもにもにされても、もちろん気にしません。

とにもかくにも気にしない萌恵ちゃんと友人たちのコメディ漫画。

1巻では学生生活がまったく描かれていないので2巻以降では是非、萌恵ちゃんたちの学生としての生活も読んでみたいものです。

距離感はかれてなくね?「阿波連さんははかれない」


今日もジャンプ+の新規タイトルを紹介。

ちっこくて話し声も聞こえない「阿波連さん」

そんな阿波連さんの隣の席の「ライドウくん」は消しゴムを拾ってあげたことをきっかけに急にめっちゃ接近されます。

しゃべるにしても食事するにしてもベッタリとライドウくんの横にくっついています。
しかし、それでも声が聞き取れない(笑)

阿波連さんは人とのコミュニケーションの距離感が測れない人。
だからちょっとしたきっかけで恋人や親友のような距離感で接近してきます。

ちなみにライドウくんはライドウくんでリアクションはあっても顔に出ないので驚いているのか焦っているのかもわかりづらい。

そんな、距離感のわからない女子と、リアクションが顔に出ない男子の学校生活が描かれています。
とはいえ、さながら恋人同士みたいなやり取りは思わずニヤニヤしてしまいます。

お嬢様が恋した相手は強烈な貧乏人


今日と明日はジャンプ+の新刊を記事にします。

前半となる本日は貧民超人カネナシくん。

本人が貧乏であることと「亀梨」を文字ってカネナシくんと周囲に言われている(なんと先生も読んでいる)カネナシくん。

しかし、貧乏で音痴ということ以外は運動神経も勉強も万能。
ですが、貧乏が故に昼食にカエルを捕まえて調理したり普段ものを食べられないためか時折、カロリー不足で気絶してしまったりも・・・

事故で出血しても服が汚れたことは気にしても自身の怪我は気にしない。
もちろん、貧乏なのでいろんあバイトも掛け持ち。

周囲から見たら貧乏という部分を無視しても相当な変わり者のカネナシくん。

そんなカネナシくんに恋する女子「鶴見さん」は彼とは真逆の富豪の娘。
普通にこだわっている鶴見さんですがカネナシくんが大好きすぎて隠しているつもりが本人以外の周囲にバレバレだしこそこそと彼をストーカーしている残念お嬢様(笑)

貧乏なカネナシくんですけどもちろん、友人もいます。
ヤンキーである「赤西くん」

カネナシくんをからかったりして楽しんでいることも多々ありますがカネナシくんは大体、赤西くんの想像の斜め上をいっている感じがします。

色々と変わっている主人公とヒロインの4コマフルカラー漫画です。

ちなみにジャンプ+だと縦読みですがで新番では横読みですよ。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
364位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
81位
アクセスランキングを見る>>

現在の読者数

現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
Pixiv投稿作品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon