アキバデビューの5巻「銀のニーナ」


修太郎が東京に面接へ!

あっという間に面接は終わり、修太郎とニーナは秋葉原へ向かいます。
プリクラをやったりケバブを食べたりメイド喫茶を楽しんだりとアキバを堪能します。

アニメグッズの販売店ではアイドルのポスターを欲しがるニーナ。
ですがポスターは売り物ではなくライブDVDの購入特典でした。

修太郎言われたニーナは即答で

銀のニーナ5-1
じゃあDVD買って

なんの躊躇もなく修太郎にDVDの購入を求めます(笑)

4巻で何でも買ってやると言った修太郎の言葉を忘れていなかったニーナはここで要求します。

まだフリーターの修太郎には中々痛い出費だったかもしれませんがニーナは大満足です。

そして、アキバで撮ってきたプリクラを亜里沙と舞琴にお土産としてプレゼント。
とはいえ、修太郎が入った写真は不人気。

今度は皆でプリクラを撮って収集するプリクラ帳を購入して記念の1枚目・・・

銀のニーナ5-2
ペタッ

修太郎とのツーショットですがやっぱり二人には不人気、意外とニーナめげません(笑)

そして、修太郎の面接の結果も出ちゃいます・・・・・・
大丈夫、ニーナが励ましてくれます。
地元民である修太郎でも知らなかった田舎ならではの絶景の風景を見せてくれます。

その他にもドッジボールをやったりコタツを初体験するニーナ。

5巻ラストでは季節は冬を向かえます。

そろそろ年越しに入りそうですがニーナはどんな年越しを迎えるのでしょうか。

あったこともないのに引かれてしまった修太郎(プリクラ)の5巻でした。
スポンサーサイト

クソゲー、クッソやりてえ6巻「ちおちゃんの通学路」


今回はあのポケ○ンGOがネタ元と思われるエピソードがあります。
真奈菜がそのゲーム(本編は違うゲームタイトルです)にハマっている姿を見てコアゲーマーである、ちおちゃんは怒り狂います。

が、その実・・・・・

ちおちゃん6-1
クッソやりてえ・・・

モンのすごいプレイしたい気持ちの駆られています(笑)

ですがコアゲーマーであるちおちゃん、プライドが許しません・・・・・・が、結局プレイします(笑)

しかも訳分からないプレイスタイルにこだわって警察に事情聴取を受けそうになりピンチに陥ります。
しかし、このエピソードの結末・・・ゲームは家でやるものという落とし方マナーが悪いとか取り上げつつも家でプレイしろという川崎先生のメッセージでしょうか?

まあ、少なくとも外でゲームするのにエアガンを忍ばせではいけません(笑)

そして、安藤さんはバイクを購入・・・しかもサイドカー付きです。
ちおちゃんの通学路に合わせて待ち伏せをはかる安藤さん、不良だった面影が見当たらない(泣)

ですがこの待ち伏せが安藤さんに思わぬ幸運を呼び寄せます。
サイドカーに乗っていた妹のちはるがちおちゃんにカンチョーしたやふてぶてしい態度にちおちゃんが大人気なく怒り、ちはるからサイドカーの席を奪い取ります。

これをバイクデートと取った安藤さんは妹の事も忘れて堪能。
ちはるにやり返したことで満足したちおちゃんでしたが最後の真奈菜の顔は怖かったです。

最後には雪ちゃんの危ない性癖が・・・
元々、生地の面積が少ない格好を好む雪ちゃんでしたが実は家では裸族であることが分かってしまいます。

クラスでも人気の者なのに自らを底辺と思っているちおちゃんと友達になってくれた貴重な存在。
おかしいと感じていてもそれを言い出すことはできません。

しかも雪ちゃんの裸のこだわりはハンパではありません。
真奈菜が便乗して裸になっているとか言い出した時には今まで見たことのない真剣な目で問いただします。
もし、嘘であることも告げられず遂にはノーパンで登校したいなんて言い出しちゃいます(笑)

その言葉を聞いた雪ちゃんは真奈菜を巻き込んで実行しちゃいます・・・ノーパン登校(笑)

最初は真奈菜が失言したとほくそ笑むちおちゃんでしたが、二人のノーパン登校を見て、自らもノーパン登校に・・・
ちおちゃんと真奈菜はバレるかもという緊張感と羞恥心の狭間で悩んでいる感じがしますが雪ちゃんは違います。

最後に路上で裸見せた人が罰金30万円払ったというニュースを聞いた雪ちゃんは

ちおちゃん6-2
お年玉の預金を崩せば・・・1回くらいできるってことだよね?

流石にちとちゃんも真奈菜もこれには同意しませんでした(笑)

高校生だからもしかしたらもう少し安い罰金(?)ですむかもしれませんが・・・やってはいけません(笑)

雪ちゃん裸族じゃなくて只の変態さんかもしれません・・・
でも、そんな雪ちゃんだからこそ久志取先輩と気が会うのかもしれません(笑)

ゲームも通学もちゃんとマナーは守りましょうの6巻でした。

お姫様がやってきた!?「恋愛暴君」11巻


マヴロに次期魔王候補として推薦された樒。
悪魔の仕事を見学し悪魔の魅力を感じている樒ですが、青司やグリとの出会いで心境が変わってきているようで次期魔王候補としては今のままなら申し分ないという評価みたいですがそれでも魔王になることを断る樒。

その後も、少しづつですが青司に惹かれている節が・・・いつか青司を好きになる日が来るのでしょうか。

さらに今回はあくあが大好きなペンギン、ストラスが悪の科学者(?)の手によりメカストラスとしてパワーアップして登場します。
メカ化してもあくあへの一方的な愛は変わらず。

ストラスが苦手なあくあですがそれでも変わろうとしてストラスに立ち向かおうとする姿を見たコラリはストラスと対決!!
今回で完全決着・・・なのでしょうか?

そして、コラリに芽生えるあくあに対する感情。
今後どんな展開が待っているんでしょうか?

そして青司たちの学校に転校生の「ココ」と「カリディア」がやってきます。
グリを敵対視するココを見てグリが何かやらかしたと思い二人に接触する青司。

しかし、夜中に青司の部屋に訪れたココとカリディア。
二人の正体はマヴロの作った住人でココはお姫様。

しかも、グリのせいでさらにめんどくさいことに巻き込まれそうな青司。

コラリ大活躍の11巻でした。

テストで退部の危機?「ひなこのーと」3巻


アニメも放送開始されましたが皆さんは見れましたか?

ちなみに私は1話目は見れていません。
天気が悪いとテレビの受信が悪くなる我が家の環境(泣)

今回ゆあがテストで赤点を取ってしまいます。
くーやひなこは成績が良いようですがゆあは学業の方はイマイチのようで次のテストでも赤点を取ってしまうと母親に部活を辞めさせられるかもしれないという部員が減ってしまう危機に直面します。

そのため、ゆあの家で勉強を教えることになる、ひな子とくー。

ゆあの家には当然、家族がいるわけで今回、親は登場しませんでしたが妹の「ユズ」と姉の「優花」が登場。
姉妹揃って一文字違いですが妹がカタカナで本人が平仮名で姉が漢字表記ってなんか意味があるのかな?

まあ、名前だけで見分けることができるかも(笑)

しかし、ひな子はマジメに勉強しているようですがくーは教科書丸暗記しているらしいです。
丸暗記だけで演技ができるとは思いませんが脚本家よりも役者の方が合っているのでは?なんて思えてしまいます。

そして、最後にはひみつ先生描き下ろしのアニメ収録レポートが収録。

さらに5月には早くも4巻が発売!

コミックキューン初の30分アニメということもあってかすごい気合が入っている気がします。

勉強する教科を間違えると誰でも惨敗する3巻でした。

たまには一生懸命参加する10巻「となりの関くん」


学校で虫取りやったり机をリフォームしたりする関くん。
そんなリフォームした関くんの机をちょっと欲しかったりする横井さん(笑)

さらにはVRまで始めだします・・・多分、本物じゃないだろうけど。

そして今回は文化祭で怪獣カフェを催すことになる関くんたちのクラス。

珍しく関くんが仕事をしているので安心する横井さんですが、スキを見てなにかをやっている関くん。

物凄いクオリティで怪獣を作り上げていく関くん。
映画の中のキャラクターらしいですがとにかく再現度が高い。

ロボット家族まで巻き込んで怪獣作りをする関くん。ロボット家族が大好きな横井さんは正常な思考ではいられなくなります。

最後には関くんが大号泣することに・・・!!

授業は不真面目でも行事にはマジメに参加する関くん。
珍しく真面目なことをしたのに非道い目にあった関くんの10巻でした。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
315位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
66位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
Pixiv投稿作品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon