FC2ブログ

恥ずかしがらなければ恥ずかしくない?12巻「くまみこ」


なんか久しぶりに土日休んだなと思っています・・・シフト制の現場でもないのに土日の休みが久しぶりというのもアレですが(笑)

まあ、今日も天気が良くなかったのでサッと買い物をすませたら後は部屋でゴロゴロ・・・まあ、最近は天気が良いとエアコンが必要になるくらい暑いから必要がないくらいの涼しさが丁度良いし昼寝もしやすい

そういえば少し前からイオンのワタシアターが新しいサービスを開始したので、早速先日観たスパイダーマンの鑑賞前にカードを作ったり過去のポイントカードを新しいワタシアターのポイントに移行したのですが、よくよく考えると既に貯まっていたポイントカードも移行すればよかったなということに気がつきました(笑)

映画の話はさておき今日の記事は「くまみこ」12巻です

今回は運動会から始まりますがまちの学校では未だに運動着はブルマでまちも当然、ブルマで出場・・・・・・だったのですが一部の女子がハーフパンツで出場

ブルマが恥ずかしい上にハーパンツという裏切り(?)にあったまちは運動会の最中でもめっちゃ落ち込みます

そんな中、まちに救いの手を差し伸べたのは新しく、赴任してきた「八乙女 皐」
恥ずかしがればエッチに見える、恥ずかしいと思えば恥ずかしい・・・けど、恥ずかしくないと思えば恥ずかしくない、おおよそ学校の先生とは思えない発言でしたがまちには効果抜群!
しっかりと運動会をこなします

ですが、最後の借り物競争でたもつくんの親切心(?)で将太くんがピンチに・・・・・・!
書かれていた内容に身動きがとれなくなります、そんなトラブルでもしっかりと先生らしく動こうとする八乙女先生でしたが、同じ属性を持つ保田と謎の対峙をしますが困るのは将太

まあ、年頃の男の子・・・許されるかもしれないけど意外と将太くんは○ッチなことにはビビってしまいます

とはいえ八乙女先生、実はよしおと大学時代の先輩後輩の関係

まちの三者面談で保護者としてよしおが同伴しますが、よしおの大学時代のエピソードが八乙女から明かされますが、結局のところ、よしおは変な人(笑)

しかし、やたらとよしおに絡んでくる八乙女、彼に気があるのかないのかよくわかりませんが響にとってはよしおに絡む気になる相手・・・・・・よしおも八乙女におちょくられているのかよくわかりませんが響にとってはライバル(?)なのかもしれません

三角関係発生(?)な12巻でした。
スポンサーサイト



初めて気づいた好きの気持ち「くまみこ」11巻


そういえば、新作映画は毎度、Filmarksに投稿してTwitterにも連携しているのですが、Twitterの方で見慣れない人からのいいねがついていたので気になって見てみたら、ミステリ作家さんだったんですけど、それ以上にビックリしたのがその人、YouTuberやっていてゲーム実況をしているようです・・・・・・響とか、他の小説の作家さんで執筆業以外でバイトとかしているというのはWikiとか作家紹介ページで読んだことありますが、Youtuberやっている作家さんまで現れるとは、副業の幅も広がってきましたね

まあ、気になったので取り敢えずチャンネル登録して今度見てみようかなと思っています

で、今回は久しぶりのくまみこ新刊
今回は熊出村でちょっとしたトラブルが発生

ナツを本物のクマと信じていない女の子「熊井 瑞希」が「石塚 真幌」をつれて熊出神社
真幌がデザインした巫女服を見に神社へ向かいますが

時を同じくして神社へやってきたクマの「ナナカマド」と遭遇
ちょっとしたトラブルがあったものの瑞希、真幌と仲良くなったナナカマドでしたが、ナツから人と接触しないように注意を受けてしまいます

納得はしつつも二人と遊べなくなることがちょっとだけ寂しそうにみえるナナカマド
今後、二人とまた接触する機会があるのか気になる所

ですが、ナナカマドはナツからの注意で済みましたがよしおにナナカマドと接触していたことが知れてしまった瑞希と真幌

村中で問題になって、ナツとまちにはよしおから注意を受けることに・・・

村の住人が危険な目にあったと知ったよしおは今までにないほどに意気消沈気味
・・・で、そんなよしおを慰めることになった響

今までにないくらいに急接近をすることになる二人ですが
まあ、酔った勢いとはいえやっていることは可愛らしい範囲・・・・・・なのですが、ここに来て響はよしおへの気持ちに気づきます
ここから二人の関係が急接近!!・・・なんてことになるのでしょうか!?

ようやく、周囲が気づいていることに気づいた響の11巻でした

夏休みは成長のチャンス?な10巻「くまみこ」


今回はナツがCMに出演
普通ならクマが海にいたら、非難しなきゃいけませんがナツが相手だと全く平気(笑)

撮影後は海を堪能するナツとまち
くつろぐよしお・・・でしたが突然、セクシーな水着でよしおに迫ってくる保田さん
この人、格好が変われば人格変わっちゃう人なのか気になるところですがもひとつ気になるのがよしおに迫ってきた・・・ということはよしおに好意があるのか大胆な自分に酔っているだけなのかはわかりませんが・・・

そんな現場を目撃したまちはひびきにもよしおにアプローチするよう積極的に迫ります

上からひびきに肩を揉んでもらって下に横になった保田さんにオイルを塗る・・・なぞのサンドイッチ状態ですが中々、羨ましいかもしれません・・・・・・まちの冷たーい目がなければ

さすがのよしおもそんな状況だと困惑するようです(笑)

後にナツの出演しているTVCMにちょっと驚くまちでしたが夏休み中、まちは一人で電車に乗って毎回一駅ずつ足を伸ばしていくまち

夏休みの最後には13駅離れた海苔河江駅まで行って、なんとベーグルをナツへのお土産に買うという行動を見せます

以前は電車乗るだけでも緊張していたのに乗車中に物思いにふけたりできるくらいの余裕が出来ています・・・13駅より先に行ったらどうなるのかは気になりますがトラブルもなく目的を達成したまちに驚きを隠せないナツ・・・・・・大好きなまちの成長を喜んでいます

そして、作中では夏休みが終わり秋を迎えますが9月というのに早々と冬の訪れに青ざめるまち

挙句には死にたいとまで言い出すのですが冬の何がまちを怯えさせるのでしょうか?
まあ、冬が訪れるのを待つしかありませんね(笑)

13駅まで電車に乗れるようになった10巻でした。

アネットのためにセクシーな水着を「くまみこ」9巻


今回はナツがまち離れをするためにスカイプで国際交流を試みます。
相手は豪華な部屋で裸でいる男性。

相手が海外にいるからか自分がクマであることを隠さず、相手が着ぐるみを脱いだら?という質問にも既に裸とか言い切っちゃいます。

どんどん会話が下ネタになっていくため、なんとかごまかすナツ。
下ネタ言われても既に去勢されているナツには既に縁のない話。

最終的には耳につけていたインカムをまちがクモと勘違いすることで和むナツ。
まだまだ、まち離れはできそうにありません(笑)

とはいえ、その後もその外国人との交流は続いているようです。
最終的にこの二人の交流はどうなるのかちょっと気になります。

物語後半では海に行くためにひびきと一緒に水着を買いに行くまち。
スクール水着ではなく大人なセクシーな水着を買うのが目的のようで、ひびきと共にイオンへ向かうまち。

ひびきも自身の水着を選びますが全くセクシーさを感じない水着。
そんなひびきを見たまちは水着の歴史を語りだします。

多分学校で教わることのない水着授業をまじめに語るまち。
最終的にはアネットのためにと露出の高い水着を試着していくひびき。

負けじとまちも攻めますがひびきに攻め過ぎと言われ、ナツにはNGをくらってしまうまち。
規制との戦いと言いながら攻めることをやめないまち。

恐らく10巻は海での水着回。
どんな水着をまちは着ていくのでしょうか?

それともおまけページに描かれている水着で登場するのか気になる9巻でした。

同い年の都会っ子「くまみこ」8巻


昨日は残業が帰りが遅くなり記事を休んでしまいました。

今日はまだマシだったけどしばらくはこんな状況続くのかなぁとか思ったり・・・

と、本日はくまみこ8巻。
一緒にスイカを食べているところを熊出村とは関係のない部外者に見られてしまった。
まちとナツ。

なんとかその場は乗り切りますがその後もしばらく熊出村で生活していた彼にテンパったまちがナツの正体をバラしてしまいます。

そんな、ナツの正体を知った東京からやってきた都会っ子「今井くん」
お父さんを二人で熊出村にやってきました。
最初は緊張しながら会話をしていたまちも徐々にですが打ち解けていきます。

なにせ彼と出会ったのは今回が初めてではないから・・・なんとイオンのエスカレーターで親切にしてもらった青年が今井くんでした。
なんか昭和の少女漫画みたいな展開を見せてくれますがギャグにしか見えないです(笑)
まさかイオンに伏線があったとは思いませんでしたが打ち解けていくまちと今井くんを見たナツは動揺しまくり。

とはいえ、まちと同世代の子は熊出村にはおらず、今回同じ年の子と初めて接することになります。

都会の話に感動するまちはさらに都会への憧れが強くなります。

やがて今井くんを男子として少なからず意識するようになっている感じがしますがお別れは突然やってきます。
親戚の不幸で突如帰ることになった今井くん。

別れを告げることもできずに去っていきましたが二人がまた再開することがあるのかそれともまた熊出村にやってくるのか気になるところ。

今井くんにやきもちイッパイのナツでしたが最後は反省。
でもまた登場した時にはやきもちやくんでしょうね(笑)

都会っ子がやってきた8巻でした。

現在の読者数

現在の閲覧者数:
ページ数
プロフィール

三日酔い

Author:三日酔い
漫画を中心に映画の感想やゲームのプレイ感想をのんびりと書いていきます。
水曜日は更新定休日。
最近は電子書籍での購入が増えています。

クリックお願いします

FC2Blog Ranking

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
809位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
173位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
リンク
Pixiv投稿作品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon